☆イタズラ対策☆
-- INFO --

i-fortuneでは、イタズラによる被害をなくす為に転送メルなどの工夫をしています。
しかし各個人の方々のセキュリティに関する意識が低いと意味がありません。
現在「携帯電話番号」で住所を、数万円で突き止めてくれるサービスもインターネット上でありますので十分注意して下さい。
個人で出来る対応策については下記のようなモノがありますので参考にして下さい。

1.メルアド変更

初期設定では「携帯電話番号@docomo.ne.jp」となっています。
そこで「iMenu」の中の「オプション設定−メール設定−メールアドレス変更」を選び、指示に従って希望するアドレスを入力することによって変更することができます。
2.無料メルアド取得

iモードのサイトの中には無料でメルアドが取得できるモノがいくつかあります。
転送メールサービスのリンク集が、ここにあります。
3.不審なメル対応

身に覚えのない不審なメルが来た場合、相手に返事を出すのはやめましょう。
返事を出すことで、貴方のメルアドが有効である事を相手に教える事にもなりかねません。
4.それでも被害にあった場合

基本的には当事者間同士で解決する必要があります。
その為に相手の特定が必要ですが私の方の記録とドコモ内の記録で相手を特定出来ます。
しかし情報提示は警察が関与しないと出来ません。
もし貴方が警察に相談して警察からアクセス記録の提示要請がi-fortune管理者にあれば提供する準備があります。
↓に警察の相談窓口を記載しておきます。

警視庁ハイテク犯罪相談窓口
03-3431-8109(専用)

©ActiveSeed